お知らせ
【参考リンク】
 諫早湾干拓堤防の交通規制について(※外部リンク:長崎県HP)

干拓の里と諫早湾干拓見学コースについて
 干拓の里は、平成6年11月13日にオープンいたしました。諫早湾の干拓、干潟等に由来する地域文化の継承及び地域の特性を生かした産業の育成を図り、もってあたたかく美しい安らぎの古里づくりに資するため、設置された学習遊園施設です。
 現在では、県内外の小学生から大学生、観光旅行に至るまで、幅広い生徒の皆様方に学習の一環として、当園にございます「干拓資料館」や「むつごろう水族館」の見学にお陰様で多くの方々にご来園頂いております。
 「干拓資料館」におきまして、諫早湾の干拓に関する歴史や、それにまつわる地域の生活などを学び、「むつごろう水族館」で、諫早の母なる川である“本明川”の上流から下流まで生息する生物や有明海に生息する魚介類を見学していただき、実際に有明海の人気者“むつごろう”をご覧いただいております。

干拓資料館・庄屋屋敷の見学コース(約60分) 干拓資料館・庄屋屋敷・むつごろう水族館の見学コース(約90分) 干拓資料館・むつごろう水族館・潮受け堤防の見学コース(約120分) 干拓資料館・むつごろう水族館・中央干拓地の見学コース(約110分)
干拓資料館 干拓資料館 むつごろう水族館 干拓資料館 むつごろう水族館 潮受け堤防 干拓資料館 むつごろう水族館 中央干拓地