むつごろう水族館

 むつごろう水族館とは
 諫早の母なる川「本明川」の上流から有明海に至るまでに生息する生物を展示する”むつごろう”を形どった特徴的な水族館。
 また、有明海のもう一つの顔「干潟」の生物を展示する国内最大級の直径5mの円形「干潟水槽」も特徴の一つで愛らしい”むつごろう”達が待っています。 (入館料:大人300円・小中200円・幼児100円)

※釣り堀の受け付けも、水族館2Fにて行っております。道具・エサ一式を借りて大物を釣りにチャレンジしてみよう!

上流から中流、さらに下流から有明海に至るまでの生物を展示。また、それ以外の珍しい魚も展示しております。 干潟水槽では、「トビハゼ・シオマネキ・ムツゴロウ」たちが待っています。 むつごろう水族館に展示する生物の種類は、100種類の2000点。

 園内地図